2016年4月21日木曜日

強化選手トレーニングin柏

4月19日()
会場 日立柏レイソルG(人工芝)

今回の強化選手トレーニングでは、U-13から『碇選手・井上選手・村杉選手』の

3名が参加しました。





中学生になり、初の強化選手トレーニングとあって、少し緊張気味の3人・・・笑

サッカーでは、コミュニケーション能力はとても大事になってきます。

味方選手にしっかり『話す』『伝える』ということは、サッカーでは必要不可欠です。

そしてトレーニングが始まり、まずはアップを兼ねてのパス&コントロール!








やはり本部の選手達はミスが少ない!ボールを『止める』『蹴る』という基本的なことが

当たり前のように出来なければ、上のレベルでは通用しないということが3人は分かったかな?

そしてゲーム形式のトレーニングでは、攻撃、守備共に、選手が声をかけあって

プレスをかけるのか、今は行かせないのか。スピードを上げてカウンターを狙うのか、

それとも、スピードを上げず、しっかり自分達のボールにし、時間をかけて攻めるのか。

また、ボールを受ける前にしっかり次のことを考えて受けられているか。

ということを、徹底していました。






今回参加した3選手は、トレーニングで感じたことを、自チームに帰ってしっかりプレー

で伝えていってほしいと思いました。








自分も含め、選手達はいい刺激を受けたと思います。

お世話になったレイソルスタッフの皆さん、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。

担当 金子

0 件のコメント:

コメントを投稿